ホーム > 校正・証明書発行サービス

校正・証明書発行サービス

JSIMA校正サービス

CSセンターでは測量器の校正・検査証明書発行サービスを行っています。
測量器(自動レベル、セオドライト等)の「JSIMA規格に基づく校正・検査認定制度」により、校正証明書・検査成績書を発行します。

※費用、納期等につきましては、最寄の販売店(購入先)までお問合せください。

フリーダイヤル TEL0120-34-2381/FAX0120-34-2382
ムラテックKDS株式会社 CSセンターはJSIMA(日本測量機器工業会)認定事業者です。(認定番号J1602008)

検査成績書、校正結果、校正証明書、校正・検査員認定証

該非判定書発行サービス

弊社の製品は「輸出貿易管理令別表 第1の第1項から第15項」に対して非該当または対象外です。

弊社発行の該非判定書が必要な場合は、下記発行手順にしたがってお申し込み下さい。
「輸出貿易管理令別表」の詳細につきましては、経済産業省>安全保障貿易管理HPをご参照ください。

16項(キャッチオール規制)につきましては、輸出者ご自身で貨物が大量破壊兵器の開発等に用いられるおそれがないかどうかを判断し、必要に応じ手続きをとる必要があります。
メーカーである弊社が回答できますのは1~15項までのリスト規制についてのみとなりますので、ご了承のほどお願いいたします。

  ■「該非判定書」の発行手順

  1. 「該非判定書発行フォーム」に必要事項をすべて記入し、送信ボタンをクリックしてください。
    詳細について確認できるお客様、または販売店様がご記入頂きますようお願い致します。
  2. お申込み内容の確認の為、ご記入のメールアドレス宛に自動返信しております。
    お申込み内容に間違いがある場合は、お手数ではございますが再度申込み(発行フォームにある「備考・特記事項」欄にその旨をお書き添え)くださいますようお願いいたします。
  3. 該非判定書を作成、発送手配いたします。
    ・内容の確認などのため、お申込みを頂いてから発行まで、約7営業日を要します。
    ・内容、申し込み部数によっては発行まで通常よりお時間を頂く場合もございますので予めご了承ください。
    弊社製品を海外へ輸出したり持ち出しされる場合は、お早めに手続きください
  4. ご入力いただいた住所宛に発送しております。代理で入力される場合は送り先にご注意ください。

  ■「該非判定書」の発行に関する注意事項

  1. 必ず弊社所定のフォーマットに則って必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
  2. 公正を期すため、申込み到着の順に受付・発行等の処理をさせて頂いております。
  3. 弊社指定業者以外の送付方法(バイク便等)についてのご要望は一切お受け致しかねます。
  4. ご入力いただいた住所宛に発送しております代理で入力される場合は送り先にご注意ください。

該非判定書発行フォーム